お顔をパッと明るい印象にしてくれるオレンジ色のアイシャドウ!塗り方によって、オレンジは大人っぽくも、ゆるふわにも仕上げてくれます。この記事では、プチプラやデパコスのおすすめオレンジアイシャドウをはじめ、オレンジメイクへの取り入れ方についてもご紹介しています♪

オレンジアイシャドウで抜け感を演出!


塗り方や質感をうまく組み合わせることで、誰でも簡単にヌケ感が作れるオレンジアイシャドウ!発色のよさを活かしたオレンジメイクもおすすめです。ここでは、オレンジアイシャドウの魅力についてご紹介していきます。

オレンジの発色は肌なじみヨシ!

黄味がかったイエローベースの肌が多いと言われている日本人、そんな日本人の肌になじみやすいのが"オレンジアイシャドウ"です。目元にも口元にも、もっと言うとベースカラーにも、オレンジはきれいに発色してくれます。かといって、ブルーベースの人が似合わないわけではありません。ツヤと一緒に用いることで、オレンジアイシャドウは青み肌にもしっかりフィットしてくれますよ♪

一重でも塗り方次第で腫れぼったさを抑えられる!

オレンジアイシャドウを使うと、どうしても腫れぼったい印象になる一重さん。実は、オレンジアイシャドウの塗り方によってスッキリ見せることも可能なのです。

例えば、オレンジアイシャドウ一色を一重まぶたにのせるのではなく、相性のいいゴールドアイシャドウと一緒に使うとくすみを飛ばす効果が!目元がスッキリ明るく見えます。

ほかにも、パールやラメ感のあるアイシャドウをベースに仕込み、"ツヤ"を意識したオレンジメイクを心がけてみてください。重たい印象が一転、パッと垢抜けたオレンジアイシャドウメイクができあがりますよ♪

おすすめオレンジアイシャドウ【プチプラ編】


「オレンジアイシャドウは似合うか不安」「一重だけどオレンジアイシャドウに挑戦してみたい」など、はじめてのオレンジアイシャドウにはプチプラがおすすめ!ここでは、お手軽に購入できる、プチプラのおすすめオレンジアイシャドウをご紹介していきます♪

エクセル/スキニー リッチシャドウ「SR05ウォームブラウン」

プチプラでおすすめのオレンジアイシャドウ1つ目は、エクセルの『スキニーリッチシャドウSR05(ウォームブラウン)』です。エクセルのアイシャドウは、薄い順からまぶたに重ねていくだけで垢抜けアイが完成します。ソフトなテクスチャーなのに、しっとりとしたつけ心地!まぶたと一体化するように、ピタッとフィットしてくれます。オレンジもそれほど主張しすぎず、落ち着いた印象を与えます。オフィスや普段メイクにぴったりのオレンジアイシャドウです♪

エスプリーク/セレクト アイカラー「OR202」

プチプラでおすすめのオレンジアイシャドウ2つ目は、エスプリークの『セレクトアイカラーOR202』です。ダイヤモンドパウダーが配合されており、きれいなラメ感のあるオレンジアイシャドウになります。ほかにも、保湿成分の高いヒアルロン酸やオイルの配合もあり、しっとりと潤いを保ったまぶたに!つけたてのピュアなアイシャドウの色味をそのままキープしてくれる優れものです。軽やかなつけ心地が好きな人におすすめですよ♪

セザンヌ/トーンアップアイシャドウ「06オレンジカシス」

View this post on Instagram

@kn_c8がシェアした投稿 -

プチプラでおすすめのオレンジアイシャドウ3つ目は、セザンヌの『トーンアップアイシャドウ06(オレンジカシス)』です。プチプラの代表格"セザンヌ"からは、締め色のカシスがアイシャドウパレットに仲間入り♪中間色として使えるような、淡い発色のオレンジカラーが使いやすくておすすめです。

一重さんや奥二重さんが目を開けると隠れがちな中間色のオレンジを、広い範囲に塗っても重たくなる心配はありません。淡い色味のオレンジが、ふんわりとナチュラルな目元に仕上げてくれます。目のキワには締め色のカシスをプラスして、黒目の大きさを強調!バランスのとれた垢抜けメイクが完成します♪

リンメル/ショコラスウィート アイズ ソフトマット 「002」

プチプラでおすすめのオレンジアイシャドウ4つ目は、リンメルの『ショコラスウィートアイズソフトマット002』です。絶妙にマットな質感が、オレンジを自然に肌へとなじませてくれます。チョコのように滑らかに溶け込み、とても軽いつけ心地です。ほんの少しだけパール感が入っており、柔らかみのある目元に仕上げてくれます。上から下に向かってまぶたへ範囲を減らしながらのせていくと、簡単にオレンジ系グラデーションのできあがりです。

プリズム/クリームアイカラー「009」

プチプラでおすすめのオレンジアイシャドウ5つ目は、プリズムの『クリームアイカラー009』です。サッとひと塗りしただけで、まぶたを濡らしたようなツヤ感を演出してくれます。細かなパールの粒子をオイルでコーティングすることにより、濡れツヤ感が最大限に活かされているのです。また、オイルで包み込むと、ひとつひとつのパールがくっつきにくく、均等なツヤ感がまぶたの上で実現できます。朝、塗ったままの発色・つけ心地で、夕方までキープする持続力の高さも魅力の一つです♪

おすすめオレンジアイシャドウ【デパコス編】


オレンジアイシャドウをデイリーメイクに取り入れたい人にはデパコスがおすすめ!毎日使いするオレンジアイシャドウは、奮発してみてもいいのでは?ここでは、デパコスならではの優秀さを兼ねたおすすめのオレンジアイシャドウをご紹介していきます♪

ディオール/サンク クルール

デパコスでおすすめのオレンジアイシャドウ1つ目は、ディオールの『サンククルール』です。パッと明るい発色のオレンジと、しっかり目元を引きしめてくれるブラウンの使いやすいパレット!高級感のあるパッケージを含め、持っておいて損はありません。まぶたになじみやすい色味とテクスチャーで、上品な濡れツヤまぶたが簡単に作れますよ♪

NARS/デュオアイシャドー 3026N

デパコスでおすすめのオレンジアイシャドウ2つ目は、NARSの『デュオアイシャドウ3026N』です。絶妙なバランスの2色をまとめた贅沢なパレットで、持ち運びに便利なサイズ感になっています。指でポンポンとまぶたに塗り広げてもなじみやすく、スッと色味がのってくれます。2色で作るマットなグラデーションは、見る人を惹きつける魅力的な目元に仕上げてくれますよ♪

「マットだけじゃ物足りない!」という場合は、上からラメ感のあるアイシャドウを重ねても可愛いです。ベースカラーとなるオレンジの発色がいいため、重ねづけするラメにはベースの色が薄いタイプを選びましょう。せっかくきれいに発色したオレンジの色味を消してしまってはもったいないですよ。。

THREE/ウイスパーグロスフォーアイ 07

デパコスでおすすめのオレンジアイシャドウ3つ目は、THREEの『ウイスパーグロスフォーアイ07』です。グロスタイプのアイシャドウで、まぶたに何点か置いた色を広げていくようにして使います。グロッシーな輝きが光を吸収するたびに、目を奪うほどの美しさをはなちます。9種類の植物性オイル配合で、乾燥しやすい目の周りに潤いをプラス!いつまでもフレッシュな色味・ツヤを保ってくれるアイシャドウです♪

ルナソル/スキンモデリングアイズ 02 Beise Orange アイシャドウ

デパコスでおすすめのオレンジアイシャドウ4つ目は、ルナソルの『スキンモデリングアイズ02(ベージュオレンジ)』です。細かく刻まれたパールが、目元にさりげない輝きをプラス!オレンジやブラウンの暖色系カラーで、全体的に柔らかい雰囲気を作ってくれます。ルナソルの付属ブラシも使いやすく、一つ持っておくだけで重宝するアイシャドウパレットです。オフィスメイクにも、毎日のメイクにも、嫌味のない華やかさを足してくれますよ♪

イヴ・サンローラン /ブラッシュクチュール

デパコスでおすすめのオレンジアイシャドウ5つ目は、イヴ・サンローランの『ブラッシュクチュール』です。ふんわりとしたナチュラルな色が揃っており、目元にスッと溶け込みやすくなっています。ほどよいラメ感が上品さを生み出し、大人っぽいツヤのあるオレンジメイクに近づけてくれます。ベースから締め色まで入った使いやすいパレットです♪

実際にまぶたにのせてみると、ラメの発祥がとてもきれいです。ギラギラとした安っぽい印象がなく、上品なきらめきを感じさせます。オレンジをアイホール全体に広げても発色が主張しすぎないため、一重さんや奥二重さんでも使いやすさが実感できるはずですよ♪

オレンジアイシャドウのおすすめ使い方


オレンジアイシャドウの色味に惚れて買ったけど…塗り方がわからない!オレンジの色味がどうすれば自分に合うようになるのかもわからない!そんなお悩みを解決するために、ここでは、オレンジアイシャドウの塗り方をご紹介していきます♪

ベースとして使うことで生き生きとした表情へ

オレンジアイシャドウをベースカラーとして使えば、目元から元気ハツラツととした印象に!上からラメやパール入りのアイシャドウを重ねて、ツヤをプラスすることを忘れないでくださいね。「マットで仕上げたい!」という場合は、ベースカラーにベージュを仕込むのがポイント!出来るだけ肌とオレンジの境目をぼかすように、目元全体を見ながらバランスを取ることをおすすめします。

ベースにゴールドで柔らかい印象に

オレンジアイシャドウを使うときは、ベースカラーとしてゴールドを仕込んでおくと腫れぼったさが出にくくなります。一重さんや奥二重さんにもおすすめのオレンジの塗り方です。ラメの大きさはなりたい雰囲気によって決めるのがポイント!可愛らしい印象にしたいときは大きめラメを、大人っぽさや色っぽさがほしいときは小さめラメでさりげなく輝きをプラスしてみてください♪

キツめの目元に

マットなオレンジアイシャドウを使うと、キリッとしたきつめの目元に仕上がります。クールで知的な印象を与える、かっこいい女性を目指す人におすすめです。このとき、アイラインは跳ね上げを意識して書いてみてください。下げて書いてしまうと、せっかくのクールな雰囲気が台無しになることも。目尻は太く、キリッとした目をイメージして書くとうまくいきやすいですよ!一重さんは、オレンジにツヤを仕込む工程をお忘れなく♪

オレンジアイシャドウで垢抜けメイク!


日常的に取り入れて気分の上がるオレンジアイシャドウ!塗り方やオレンジアイシャドウの色味・質感によって、雰囲気の違うオレンジアイシャドウメイクが楽しめます。

晴れぼったさがに気になるときは、オレンジアイシャドウにツヤをプラスして!あなたに似合う、誰にもマネのできないオレンジアイシャドウメイクを楽しんでくださいね♪