渡辺直美が絶賛したセフィーヌのファンデーション人気沸騰中!カバー力・持続性が期待できる上に色展開も豊富です。セフィーヌファンデーションの魅力とともに、色選びのコツ・使い方をお伝えしていきます!ぜひ、あなたの『なりたい』を叶えるメイクの参考にしてください♪

セフィーヌファンデーションの魅力にせまる!


ここでは、セフィーヌのファンデーションの魅力に迫っていきます♪

渡辺直美愛用のセフィーヌファンデーション

インスタ女王こと"渡辺直美"愛用として、『セフィーヌのファンデーション』は一躍有名になりました。カバー力があり、持続性抜群だと高評価♪

さらに、汗をかいてもよれにくく、崩れ方が綺麗さを絶賛していたファンデーションこそが『セフィーヌのファンデーション』です!

セフィーヌのシルクウェットパウダーの特徴

セフィーヌのシルクウェットパウダーは、パウダータイプのファンデーションにも関わらず、カバー力・持続性ともに優れています。

22種類の美容成分が配合されており、肌に浸透するとともに悩みをしっかりカバーしてくれます。シルクウェットパウダーは肌に馴染みやすく、ふんわりとしたシルクのような肌に!簡単にプロが作り上げるステキな肌質が手に入ります♪

セフィーヌファンデーションが人気の理由

セフィーヌのファンデーションは、なんといっても『カバー力』『持続性』が人気の秘訣です!

この2つはファンデーションの"ウリ"でもあり、ファンデーションの持つ最大の強みです!また、色展開にも優れているので、あなたが求める"理想の色"がきっと見つかりますよ♪

セフィーヌのファンデは下地いらず?

シルクウェットパウダーには美容成分が配合されているため、下地なしでも肌になじみやすい嬉しい魅力が!時短メイクにもぴったりです♪とはいっても、肌タイプによっては下地ありの方がいいケースも…。

特に、乾燥肌さんは、秋冬の乾燥が気になる季節には念のため保湿した下地を仕込んでおくことをおすすめします♪

プロも認める製品の品質とパフォーマンス

シルクウェットパウダーはサロン専売品のファンデーションで、プロをも認める品質・パフォーマンスです。22種類の美容成分で荒れにくい品質のよさはもちろん、長時間撮影のモデルや女優を支えてきた実力も兼ね備えています。

お値段もそれほど高くはなく、レフィルで定価は4,000円(税抜き)ほどのコストパフォーマンス!普段使いにも、「ここぞ!」という瞬間にも、頼れるパウダーファンデーションです♪

セフィーヌファンデーションの口コミや値段を紹介


品質やパフォーマンス性に優れた、魅力たっぷりのセフィーヌファンデーション!ここでは、口コミや値段についてご紹介していきます♪

セフィーヌファンデーションの口コミ

渡辺直美を筆頭に、絶賛されているセフィーヌのファンデーション!使った人からは、「"パウダーだけであらが消えた"、"肌に悪いことをしてます感が全くない!"、"重ねても厚塗り感が出ずにしっかりカバーしてくれる"」という嬉しい口コミが!

なかでも、「カバー力と素肌感はどちらか諦めざるを得ないものだと思っていた…」と、セフィーヌのファンデーションのすごさに困惑する口コミも!

高評価の口コミが多いなかで、「"口周りの乾燥しやすい部分には気をつけた方がいい"、"下地がないと少し粉っぽくなるかも…"」という、乾燥について触れる口コミもあります。

下地なしでもつけられるファンデーションでも、肌のタイプによっては下地が必要or不要はさまざまです!あなた自身の肌タイプ、なりたい肌質に合わせて、下地の有無や量を調整してみてくださいね♪

セフィーヌファンデーションの定価や原産国

シルクウェットパウダーは、レフィル定価4,000円(税抜き)、シルクウェットパウダーケース<スポンジ付き>定価1,000円(税抜き)となっています。

サロン専売品となるため、それぞれサロンによってはメニューとセットで定価より割引、セール中で定価より割引されるなど、お得な値段で手に入る可能性もあるので要チェックです♪ 

セフィーヌ化粧品の原産国は日本で、減量選定から生産に至るまで一切妥協を許しません。"性能と安全性"を重視し、"効率"を排除した時間と手間を惜しみなく使った製品です。

そのため、大量生産向きではなく、プロフェッショナルな店舗のみに提供する専売品となっているのです!そう考えると、定価4,000円(税抜き)、ケースとセットでも定価5,000円(税抜き)はお手頃すぎますよね♪

セフィーヌファンデーションの購入方法

セフィーヌファンデーションは、サロン専売品なので、ビューティーサロンまたはエステティックサロンで購入ができます。セフィーヌ取扱店"と調べると、全国で取り扱いのあるサロンがヒットします。

少し離れた取扱サロンに行く場合は、事前に電話で求める品番を伝え「品切れでないか」を確認しておくことをおすすめします!また、最近ではヘアサロンやネット通販でも取り扱いのあるケースがあります。一度チェックしてみてくださいね♪

セフィーヌファンデーションの色選び方法


色展開の多いセフィーヌのファンデーション…「どの色を選べばいいの?」という疑問にお答えします!ここでは、ファンデーションの色の種類、肌の色味に合った選び方をご紹介していきます。ぜひ、ファンデーションの色選びに役立ててくださいね♪

セフィーヌ・シルクウェットパウダーは色展開が豊富

セフィーヌのファンデーションは、「OC90・OC100(標準色)・OC110・OC120・OC130・NA200・NA210・NA220」の全8種類の色展開になっています。日本人の肌に合いやすいOC(オークル色)が多く、NA(ピンク系の色)は3色展開です。

標準色はOC100ですが、少し明るめの色味になります!色選びの際は、ワントーンほど下げて選ぶといいかもしれません。ちなみに、渡辺直美愛用カラーはOC110です。肌の色・質感・肌タイプなど、色選びの参考の一つにしてみてくださいね♪

まずは自分の肌の色をチェックしよう!

ファンデーション色選びの基本は、まず『自分の肌』を知ることです。なんとなくで色選び…はやめましょう!自分の肌を知っているだけで、フィット感や全体的な印象が変わってきます。ファンデーションの色選びでは、"イエローベースorブルーベース"がカギを握ります!

健康的な黄味がかった肌のイエローベースさんは、"黄"を感じさせる"OC"がぴったりです♪対して、ツヤのある青味がかった肌のブルーベースさんは、"青"を感じさせるピンクよりの色"NA"が似合います♪

肌ベースによって色選びの仕方が変わってくるので、まずは自分の肌についてしっかり知るところから始めましょう!

セフィーヌファンデの色は他社より少し明るめ!

セフィーヌファンデーションは、他社に比べて色味が明るいです。色選びの際、しっかりと頭に入れておきましょう!

セフィーヌファンデの色選びの口コミ

色選びが難しいファンデーション…口コミには「"OC130が一般的な標準色に感じる"、"NA210を重ね過ぎると白くなる"、"いつもよりワントーン暗めを選ぶことをおすすめします"」など、色の白さを指摘するものが目立ちます。

なかには、「健康的な肌なのでOC120にしたのですがなじみやすく色が綺麗!」と、肌色に合った人の満足したという意見も!失敗したくないと慎重になる色選び、いつものファンデーションよりワントーン暗めを選ぶorいつも通りの色を選ぶ人は薄づきを意識する使い方をしてみてはいかがでしょうか♪

セフィーヌファンデーションの使い方


セフィーヌファンデーションの色選びを知った後は、実際にどういった使い方をするかがポイントです!ここでは、ファンデーションの使い方をご紹介していきます♪

渡辺直美のファンデーションの使い方をチェック!

ブームの火付け役"渡辺直美"に学ぶ、セフィーヌファンデーションの使い方は真似しやすい手順になっています。まず、下地を軽く顔全体に伸ばした後、スポンジにファンデーションを含ませて頬から塗っていくだけの簡単工程です!

スポンジが重要らしく、表面がツルツルしているタイプより、凹凸を感じるホワホワしているタイプを選ぶと、肌に密着して崩れにくくなるんだとか♪最強のファンデーション×こだわりのスポンジで、渡辺直美の"美技"を取り入れましょう!

ポイント①スキンケア後に使用

下地がいらないファンデーションとは言っても、乾燥肌だと下地なしで使うのは不安…そんな乾燥肌さんには、しっかり保湿した後にファンデーションのせる使い方がおすすめ!たっぷりと化粧水で潤いを与え、乾燥が気になる部分は乳液でさらに保湿を!

クリームが馴染んだ後、ファンデーションをつけていきます。粉フキを防ぐには、水分を拭くませたスポンジでポンポンと肌にのせるイメージの使い方がベストです!"塗る"というよりは、表面に色を"貼り付けていくorのせていく"ようなイメージで使ってくださいね♪

ポイント②スポンジやブラシを活用

ファンデーションの使い方は、普段のファンデーションと同じです。ブラシの使い方は、2〜3周ほどクルクルっと縁を描き、おでこ・頬・鼻・顎にのせていきます!ファンデーションを肌にのせる前に、手の甲やブラシを振るうようにして余計なパウダーを落とすとムラ対策にもなります。スポンジの使い方は、ポンポンと2〜3回ほどして色を含ませた後、同じように顔へのせていきます。

ポイント③肌になじませる

ファンデーションの色を顔全体にのせた後は、肌になじませるイメージで顔を包み込むように手でおさえます。油分が気になる場合は、ティッシュオフして拭き取りましょう♪

セフィーヌはリキッドファンデーションも魅力!


セフィーヌはシルクウェットパウダーだけでなく、リキッドファンデーション『シルクモイスチャーカラー』が出ています。ここでは、リキッドファンデーションの魅力に迫ります♪

セフィーヌリキッドファンデーションの特徴

セフィーヌのリキッドファンデーションは、ヒアルロン酸や天然植物エキスなどの美容成分が70%も入った潤いのあるリキッドです!カバー力・持続性をそのままに、肌にピタッと密着してくれます♪

セフィーヌリキッドファンデーションの色の種類

リキッドファンデーションの色展開は、「OC10(標準色)・NA20・OC15・NA25」の4種類です。オークル系・ピンク系それぞれ2種類ずつの色展開で、お値段は4,500円(税抜き)です肌になじみやすく一体感が出ます♪

セフィーヌリキッドファンデーションの口コミ

「"自然な伸びで使いやすい!"、"ムラになりにくくていいです!"」という口コミがある中で、「シルクウェットパウダーに比べるとカバー力は劣る」という口コミもあります。パウダータイプよりも、ナチュラルな印象に仕上げたい方におすすめです♪

セフィーヌのその他のおすすめ商品も紹介!

セフィーヌのメイク下地『シルクメークアップベースBO1』もおすすめです。

ファンデーションの下地に使うと、ワンランク上の仕上がりになります!肌にすんなり溶け込み、しっとりとした保湿状態を保ってくれます。お値段は4,500円(税抜き)で少し高めですが品質は期待を裏切りません。透明感のある肌が好きな人にもぴったりです♪

セフィーヌの日焼け止めUVパウダー<SPF30 PA +++>『シルキーUVパウダー』もおすすめです。

肌と同じ10種類のアミノ酸で構成された"シルク"を使っており肌なじみがよく、潤いをキープしながらキメを整えてくれます。お値段は2,900円(税抜き)とお手頃で、SPF効果のあるUVパウダーで日焼け知らずの肌を目指しましょう♪

セフィーヌのファンデでふんわり肌をゲットしよう


粒子が細かく肌なじみのいいセフィーヌのファンデーション!色の展開も多く、カバー力・持続性も高いファンデーション!

”パウダーorリキッド”で雰囲気も変わります!あなたのなりたいイメージに合わせて、ベストな色味や質感のセフィーヌファンデーションを選んでくださいね♪