春や夏にぴったりのビタミンカラー”赤色コンバース”は周囲の視線を独り占めするおしゃれアイテムです!カジュアルコーデや女の子らしいコーデまで、たくさんのバリエーションを楽しめます。お気に入りの赤コンバースコーデを見つけて、ぜひ真似してみてくださいね♪

春夏は赤コンバースでおしゃれしよう!


春や夏にかけて明るい色の赤コンバースは、差し色としてもおしゃれに欠かせないスニーカーです。

オールスターのロゴが印象的で、こなれ感を演出してくれます♪あなたの「なりたい」を叶えるために、まずはオールスターコンバースの魅力をご紹介します!

赤コンバースの魅力とは?

赤コンバースの魅力と言えば、やはり"おしゃれ感"です。 オールスターやネクスターなど、一点取り入れるだけでもコーデの印象がガラリと変わります! 

いつものシンプルコーデでも、赤コンバースを履くだけで、おしゃれ度がアップします♪"赤"は一見、合わしにくそうなイメージですが、実はどんなアイテムにも合わせやすい優れものです!

コンバースのオールスター(ローカット)

赤コンバースの"赤"は、差し色として欠かせないおしゃれアイテムです。 どんなコーディネートも一気に垢抜け感をプラスできます。 

ローカットタイプを選ぶと、くるぶしが見えて全体が見える引き締まって見えます。 あえて足首が見える丈のパンツやスカートを合わせると、簡単にこなれ感が演出できますよ♪

着こなしが苦手な人でも、一つ持っておくと幅広く使えるスニーカーです。「ハイカットを履きこなせるか心配」な場合は、オールスターのローカットタイプからはじめてみてはいかがでしょうか!

コンバースのネクスター(ハイカット)

View this post on Instagram

@com639がシェアした投稿 -

ハイカットの赤コンバースは、ポイントとなる"赤"の範囲が広く、周囲の目を惹くおしゃれアイテムです。 

オールホワイトコーデやシンプルコーデなど、コーディネートの主役としても引け目を取りません。 また、ショートパンツにも相性抜群で、脚長効果も期待できます。 何か一色、差し色が欲しいときに大活躍してくれますよ♪

コンバースのサイズの選び方

コンバースのサイズ感は小さめで、通常のサイズでは少し窮屈な印象です。 

+0.5cm〜1cm、もしくは大きめサイズにインソールや紐をきつく結ぶ方法がおすすめです。 特に、ハイカットは上まで紐を通せるので、少し大きめでも脱げてくることはないでしょう。

コンバースはスニーカーの底を見ると、メンズかレディースが分かるようになっています。 底のロゴ・サイズの表記が、縦に記載されていればレディース、横であればメンズです。 

ただ、今は同じ仕様になっているスニーカーもあるため、デザインによっては見分けがつかないこともあります。 古着屋さんなどで靴を探す機会があれば、底をチェックしてみてください♪

View this post on Instagram

@28may55がシェアした投稿 -

一番いい選び方としては、お店に行って試し履きをすることです! サイズ感がわからなければ、店員さんに聞いて教えてもらいましょう! 

自分の足のサイズにぴったり合った靴を見つけられるといいですね♪

スニーカー紐の結び方で個性を出そう

スニーカーの紐の結び方にはたくさん種類があり、コンバースでも楽しむことができます。 バリエーションはさまざまですが、交差させない結び方や、リボンを右か左のどちらかに出す結び方などがあります。 

ハイカットで紐が長くてあまってしまう場合には、上の部分の紐を足首に巻きつけるようにして結ぶと個性的です。 結び方一つでひと味も、ふた味も楽しみ方が増えていくのでおすすめですよ♪

赤コンバースコーデの着こなし術は?

赤コンバースは基本的にどんなコーデにも合いますが、特に相性がいいのは"デニム"でしょう。 ハイカット、ローカット、どちらもデニムとの相性は抜群です! 

白T×デニムのようなシンプルコーデのアクセントとして使えます。 ほかにも、ベージュやカーキなど、渋めの色合いともよく合います。 春夏秋冬、どの季節でも活躍する、持っていて損のないアイテムです!

同じトップスやパンツでも、足元に赤コンバースを合わせることで、いつもと違った着こなし方ができます。"赤コンバース"でも、ハイカットかローカット、どちらを選ぶかによってもイメージが変わってくるのが魅力。気分によって色や形をカスタマイズしても楽しいですよ♪

赤コンバースはデニムコーデと相性抜群!



オールスターの赤コンバース×デニムの相性は抜群で、ハズレなしの着まわし方ができます!

デニムといっても、濃いめor薄め、ショート丈、シャツやジャケットなどさまざまな種類があります。それぞれのコーデをご紹介するので、ぜひ参考にしてみてください♪

赤コンバース×デニム(薄め)コーデ 

薄めデニム×赤コンバースは無敵のコーデ♪ 白Tにデニムを合わせた定番のシンプルコーデでも、赤コンバースがあるだけで一気に垢抜けします!

全体をカジュアルにしているため、バッグも小ぶりで動きやすそうなものをチョイス。 メガネやブレスレットなど、細かい小物づかいでおしゃれ度をアップさせましょう!

赤コンバース×デニム(濃いめ)コーデ

View this post on Instagram

@k_h___8がシェアした投稿 -

濃いデニム×赤コンバースは、薄めデニムに比べて大人っぽい印象に! 全体を黒でまとめると、引き締め効果がプラスされます。

春先や夏の終わりにかけて、肌寒い時期には軽めのアウターが便利です。 お出かけの際には持って出ることをおすすめします!

レディースの薄手のカーディガンを、あらかじめバッグに入れておくのもおすすめですよ♪

赤コンバース×デニムショーパンコーデ 

デニムのショーパン×赤コンバースは元気ハツラツな女の子コーデ! 

夏のイベントバーベキューや海・川にもぴったりのコーディネートです。 脱ぎやすさを重視するならローカット、少し大人感を足したいときにはハイカットをおすすめします!

赤コンバース×デニムシャツコーデ

デニムシャツ×黒スキニー×赤コンバース、定番コーデです。 1枚はデニムシャツを持っている人も多いので、友達同士やカップルでのおそろいコーデも楽しめます♪

赤コンバース×デニムスカートコーデ

赤×デニム、まさに鉄板の組み合わせ! スカートにオフショルを合わせることによって、女の子らしさが演出されています。

赤×スカートはそのままに、トップスを変えることで印象が変わりおしゃれを更に楽しめます!

ピクニックやアウトドアデートにぴったりの女の子らしいコーデです。 足元に赤を合わせるとき、リップにも赤を選ぶと統一感がでておしゃれ要素がプラスされますよ♪

赤コンバース×デニムジャケットコーデ 

デニムジャケットで大人っぽさを出しつつも、フレアスカートでガーリーさ、足元の赤コンバースでカジュアルさを出すミックスコーデです。

夏の日光の下では、カンカン帽以外にも麦わら帽子などもおすすめですよ!

赤コンバース×デニム×キャラTもかわいい!

キャラクターTシャツにも赤コンバースはよく合います。 着こなし次第では子供っぽさが出てしまうキャラクターものも、デニム×赤コンバースで大人っぽく演出!

バッグにも同じ"赤色"のバンダナで、統一感が出ています。 さらに夏の日差しが気になる場合は、流行りのキャップや麦わら帽子がおすすめです♪

デニムの代わりにフレアスカートを合わせて、レディース感をプラスしても可愛いです。着こなし方は自由なので、いろいろな組み合わせを楽しんでください♪


赤コンバースのレディースコーデを一挙紹介!


おしゃれなレディースコーデに、赤コンバースは欠かせません!女性らしいコーデから、大人っぽさを取り入れたカジュアルコーデをご紹介します♪

赤コンバース×白ロングワンピコーデ

真っ白なコーデの中に"赤"を取り入れることで、より一層コンバースの存在感を引き立たせます。 

ワンピース×コンバースの相性もよく、甘すぎないコーデを作り出します。 オフショルのワンピースは、鎖骨が見え、女性らしい印象に!

赤コンバース×チェックスカートコーデ

赤×チェックは最強コンビ! モノトーンで合わせると、大人のカジュアルコーデになります。

赤コンバース×ベージュパンツコーデ 

ベージュパンツ×赤コンバースは、相性はいいものの、少しボーイッシュなイメージになります。 男っぽさの中に、女性らしい華奢な印象が最大のギャップを生み出します♪ 

女の子らしさをプラスしたいときは、小ぶりのバッグや大きめのピアス・イアリングがおすすめです!

赤コンバース×サロペットコーデ 

ふんわりとした優しげな印象と、女性らしさを身にまとう王道のガーリーコーデ! クラッチバッグが大人っぽさをプラスしています。 

もう少しカジュアルに見せたい場合は、トートバッグを合わせてみてはいかがでしょうか。

赤コンバース×オールホワイトコーデ 

ホワイトは無敵カラーで、もちろん赤とも相性抜群です。 Tシャツの文字をコンバースの"赤"と合わせているところが、最大のおしゃれポイント! 

統一感を出しつつ、爽やかさを演出するコーディネートになっています。アクティブに動きたい場面にもぴったりです♪

赤コンバース×ボーダーTシャツコーデ 

ボーダー×赤コンバースはハズレなし! デニムに合わせることで、カジュアルに可愛いコーデを実現させます。 バッグに白を持ってくることで、華やかな印象がプラスされています。 

アクセサリーには、バッグのチェーンと同じ、ゴールド系を選ぶとコーデによりまとまりが出るのでおすすめです!

赤コンバース×スウェットコーデ

スニーカー本来の良さを最大に活かすのが、スウェットコーデです。引き締まった足首をチラ見せすると、こなれた雰囲気が漂います♪

赤コンバースに合うアウターは?


オールスターの赤コンバースは春夏秋冬、季節を問わず活躍してくれる優秀なアイテムです。トレンチからモコモコまで、アウターに合うコーデをご紹介します♪

赤コンバース×トレンチコートコーデ

トレンチコートといえば、赤コンバース! お互いにケンカすることなく、良さを引き出しす最強コーデです。 体の中心に黒を持ってくることで、ぼんやりするウエストマークをはっきりさせています。

トレンチコートで横に大きく見えがちな体型も、黒がキュッと引き締め効果を持たせてくれています!

赤コンバース×カーキ色アウターコーデ

カーキ×赤の秋カラーコーデは、春や夏でも可愛い組み合わせです。 春は小ぶりのバッグやクラッチバッグ、夏の終わり涼しくなり始めた頃にはモフモフを取り入れるとトレンドを感じさせます。

特に、夏の終わり頃に合わせてカーキ×赤を先取りすると"おしゃれGirl"のイメージを与えられますよ♪

赤コンバース×ライダースコーデ 

ライダース×ワンピースの甘辛コーデに合わせるのは、やっぱり赤コンバース! ハイカットでもローカットでも、存在感の溢れるおしゃれアイテムです。 

カゴバッグを合わせて可愛い印象に、ミニバッグを合わせると大人っぽいレディースコーデになります。 気分やなりたい雰囲気に合わせて、小物で遊んでみてください♪

赤コンバース×もこもこアウターコーデ

女の子らしさを詰め込んだガーリー×カジュアルコーデ! バッグの赤と、赤コンバースでインパクトのあるコーディネートになっています。 夏の終わりの肌寒い時期にぴったりで、彼とのデートにもぴったりです♪

赤コンバースを履いて出かけよう!


赤コンバースはレディースだけでなく、男性・子供・大人まで、たくさんの人に愛されるオールスタースニーカーです。

ローカットもハイカットも、それぞれ着こなし方・コーデの数は無限にあります。 春夏秋冬、どの季節でも、大活躍の赤コンバース。 ぜひ、あなたのなりたい雰囲気に合わせて コーデに取り入れてみてください♪