夏になってサンダルを履くようになると気になり始めるのが、フットネイル。似合うカラーのファッションをステキに着こなしているのに、「フットネイルがなんとなくミスマッチ」なんてことにならないよう、今回はパーソナルカラー別におすすめしたいネイルカラーを集めました。フットネイルで夏のおしゃれを盛り上げましょう!



イエベ春(スプリング)


夏はやっぱり海モチーフ!
青く透き通った海を彷彿とさせる淡いブルーのネイルに、ゴールドの貝殻のパーツが映えて、爽やかさと上品さを両立。
薄いブルーのデニムパンツやホワイトデニムとの相性抜群です♪


ayacoさん(@aya.co_nail)がシェアした投稿 -

白・ピンク・赤の色使いは、多色ながら使用しているカラーのトーンが同じで統一感があり、クリーミーな質感が優しい雰囲気に。
肌の色に近い色みのフットネイルは、ベージュ系の大人ファッションにもよくなじみます。


オレンジベースのピンクは、イエベ春さんの肌になじみやすいピンク。
お花のモチーフとゴールドのラメが、とってもフェミニンで若々しく、健康的に見えます。
ネイビーなど暗めカラーのボトムの足元を明るくしたい時におすすめのカラーです♪



ブルベ夏(サマー)


❀MIDORI UKIさん(@mdr_uki)がシェアした投稿 -

肌になじみやすいカラーで作った貝殻のような輝きのフットネイルは、涼しげな印象で、夏に挑戦したいデザイン!
真っ白のふんわりスカートなど、きれいめコーディネートが特におすすめです♪


pampeliškaさん(@pampeliskanail)がシェアした投稿 -

青み系のカラーが似合う傾向にあるブルベ夏さんには、青みのパープルのフットネイルが一押し!
青みのパープルは、白や薄いパープルなどでグラデーションにすると取り入れやすいカラー。
クールだけど可愛さもあるデザインで楽しんで♪


宝石かと見間違えそうなクリアな輝きのフットネイルは、グリーンのカラーがとってもノーブル。
足元を見るたびにうっとりしてしまいそうな美しさです。
1本だけ赤系のカラーを差し込むことで抜けが作られこなれた雰囲気に。





イエベ秋(オータム)


LISA...nailsさん(@lisa_nails0901)がシェアした投稿 -

クリアなオレンジのフットネイルは、茶系やナチュラル素材のサンダルによくマッチする上、パーツやデザインで盛らなくても華やかな印象に♪
マットなものに比べて、キレイに塗りやすいのもおすすめの理由です。


ikumaさん(@ikuma.nail)がシェアした投稿 -

濃い色のネイルは重たい印象になりがちですが、エナメルのような質感を選んだり、ポイントで明るめカラーのネイルを差し込むことで軽い印象に。
アースカラーのフットネイル×カーキのボトムで、夏の秋色を楽しみましょう!


ワインレッドをベースに白やゴールドで華やかに仕上げたアートのようなフットネイル。
シンプルなボトムと合わせて、フットネイルの華やかさを最大限に活かしましょう♪
華やかなフットネイルに、あえてビーチサンダルを合わせるのも◎



ブルベ冬(ウィンター)


アイリスの花のようなブルーとクリスタルのようなラメのフットネイル。
高貴で大人っぽいカラーコーディネートを、ターコイズのパーツでカジュアルダウンすることで、きれいめにもカジュアルにも合わせやすいデザインに♪


ビビッドなピンクのデザインフットネイルは、アクセントのゴールドのラメの光を抑えることにより、派手な印象になるのをうまく調節しています。
また、デザインを親指だけにして、その他を同色の単色にしているところもGOOD!


ARISAさん(@doudou_arisa)がシェアした投稿 -

「大人」「セクシー」というイメージの深めの赤の単色フットネイルの時は、黒のミニドレスなど、レディ感を楽しむファッションがおすすめ!
また、白のTシャツ×デニムパンツのシンプルコーディネートに赤のフットネイルで外しを加えるのもアリ♪





フットネイルがキレイだとテンションが上がりますよね!
「取り入れてみたいけど難しそう」と感じているカラーを取り入れやすいのが、フットネイルのいいところ♪

これまで付けたことのないカラーに挑戦して、自分の世界を広げるきっかけをフットネイルで見つけましょう。




Keyko