楽しいイベントが盛りだくさんの夏は、お出かけする機会が増える季節♪そのなかでも、花火大会やお祭りには、浴衣でお出かけしたいと思っている方が多いのではないでしょうか。そこで今回は、浴衣にぴったりなメイクをシーズンタイプごとにご紹介!この季節だからこその浴衣メイクをぜひ楽しんでくださいね♪



浴衣メイクはカラーのポイント使いがカギ!


meitea(メイ)さん(@m.tea.d)がシェアした投稿 -

浴衣は日本の伝統文化を代表するアイテムのひとつ。
浴衣をまとった女性からはとても上品な雰囲気を感じますよね♪

すっきりとしたシルエットとシンプルな襟元、そしてなによりも伝統的な奥ゆかしさが漂う浴衣は、普段通りのメイクでは少し物足りない印象になりがち。
せっかく揃えた浴衣を自分らしくおしゃれに着こなすなら、自分に似合うカラーをポイント使いで仕上げた浴衣メイクがおすすめです♪




イエベ春タイプ:明るいカラーをポイントにしたキュートメイク


か乃さん(@kuro_kano)がシェアした投稿 -

艶やかな肌と髪、明るく華やかなイメージが特徴のイエベ春タイプの女性には、チークとリップにコーラルオレンジやピーチピンクを取り入れたでキュートメイクがおすすめ!

リップにグロスをたっぷりとのせたら、ライトキャメルのアイシャドウで大人のニュアンスをプラスして。
眉はゴールデンブラウンで太めに描くと、全体が引き締まりますよ。

メイク図鑑さん(@makezukan)がシェアした投稿 -






ブルベ夏タイプ:クラシカルでモダンな大人女子メイク


きめ細やかな肌とサラツヤヘアが美しいブルベ夏タイプの女性は、クラシカル&モダンに仕上がるメイクを!

ウォーターメロンのようなレッドでリップを主役にしたメイクには、ローズブラウンのアイシャドウでシックな目もとを演出します。
さらに、しっかりとした太眉で仕上げると、大人テイストがほどよくプラスされますよ。

れいかさん(@reitai_pink1286)がシェアした投稿 -








イエベ秋タイプ:肌にとけ込むシックなオレンジメイク


深みのある瞳やハリのある肌質をもつイエベ秋タイプの女性には、落ち着いたオレンジベースのメイクをおすすめします♪

アイシャドウには瞳にとけ込むテラコッタカラーを、チークやリップをスパイシーオレンジで統一するとエレガントな浴衣メイクが完成。
肌なじみのよいカラーで仕上げたメイクには、太眉でアクセントをつけると凛とした女性らしさが漂います。

TWANY officialさん(@twany_jp)がシェアした投稿 -





ブルベ冬タイプ:鮮やかカラーが引き立つ浴衣メイク


クールでシャープな瞳が印象的なブルベ冬タイプの女性には、チークとリップに鮮やかカラーを取り入れた浴衣メイクがぴったり!

エレガントな華やかさが好きならマゼンタやフューシャピンクを、シックなイメージに仕上げるならバーガンディがおすすめです。
大人メイク派の方は、チークカラーを抑えてアイシャドウはパールグレー、リップはトゥルーレッドでスタイリッシュに仕上げましょう。

メイク図鑑さん(@makezukan)がシェアした投稿 -



浴衣の日は、いつもよりも華やかなメイクを楽しんで♪


ななぴ🍑💓さん(@__nanapgram__)がシェアした投稿 -

浴衣でのお出かけには、普段よりも濃いめのカラーをアクセントにしたメイクがおすすめです。

得意カラーをメインにした浴衣メイクは、太眉でクラシカルに引き締めたり目もとや口もとにはグロスやラメをのせて、思いきり華やかに仕上げるのもGood!

いつもとは少し違った印象を楽しめる浴衣メイクは、新しい自分らしさも発見できるかもしれませんね♪




パーソナルスタイリスト札幌 竹内きえこ