2018年2月にメイクアップ製品の大幅リニューアルを遂げたコスメデコルテ。その変貌はコスメ業界に激震が走るほど衝撃的で、カウンターへ予約に走った方も多いはず。中でも注目を浴びたのが、全30色となって再登場した新生「アイグロウ ジェム」!でも、色数も多いし、どの色も可愛くて選べない・・・そんな時こそ、パーソナルカラーを活用してみて。自分を輝かせてくれるコスメこそ、似合う色をセレクトしてその魅力を存分に体感しましょう♪パーソナルカラー別オススメの組み合わせも要チェック!


コスメデコルテ「アイグロウ ジェム」
全30色 各2,916円(税込)



■深みをあたえるアクセントカラー 10色


こっくりとした深いカラーが並ぶアクセントカラー。

指先でさっとまぶたをなぞるだけで美しいグラデーションが生まれ、瞬く間にメイクの雰囲気を変えてしまう魅惑的な10色。
アクセントカラーといえど、クリームタイプなので使い方は自分次第!
薄くのばせば中間色にも、目の際にのせれば締め色にも◎


GY080

【パーソナルカラー】SUMMER WINTER
涼し気なグレイに繊細なシルバーラメが混じったGY080。
まぶた全体に薄くのばすと儚げな表情をつくり、重ねていく度に洗練されていく色の変化を楽しめます。


PU180

【パーソナルカラー】AUTUMN
シックな目元をつくるPU180。
一見ブルベさん向きカラーかと思いきや、よくよく見てみると、イエローゴールドとピンクのラメがチラチラと混ざり合ったイエベ秋さん向けの色。
赤みの強いパープルが、上品な色気を感じさせます。


BR380

【パーソナルカラー】AUTUMN
目元を引き締める落ち着いたブラウン。
ラメが控えめで、TPO関係なく毎日使いができます。
急いでいる日の単色使いでも、不思議と様になってしまうお洒落カラー!


BR381

【パーソナルカラー】AUTUMN 
大粒のラメが輝くブロンズカラー。
大胆なゴールドラメは、大ぶりなアクセサリーをさらりと使いこなせてしまうイエベ秋さんの肌色にぴったり♪


BR382

【パーソナルカラー】AUTUMN
ほのかに赤みの混じったBR382は、黄みの強いイエベ秋さん向け。
少量取ってアイホール全体にのばして、目の際にももう一塗り。
これだけで、アイシャドウパレットで仕上げたかのような立体感が生まれます。


BR383

【パーソナルカラー】WINTER
ほんのりピンキッシュなブラウンは、大人っぽいブルベ冬さんに◎
本来ブラウンが苦手とされるブルベ冬さんですが、「アイグロウジェム」の艶めく質感なら、まぶたが重たく見えず使いこなせます。


BR384

【パーソナルカラー】AUTUMN WINTER
ブルベ冬さんに似合うピンクブラウンをベースに、イエベ秋さんに似合うゴールドラメが入っています。
濃い色なのにほんのりと甘さを感じる女性らしいブラウンは、今までにありそうでなかった色味!


GR780

【パーソナルカラー】AUTUMN
今季の夏メイクで注目されている渋めのカーキ。
イエベ秋さんがトレンドを取り入れたいならぜひこちらのGR780をセレクトしてみて♪
似合う麻のシャツやデニムなど、ヘルシーなファッションと合わせると好相性!


PK880

【パーソナルカラー】WINTER
美容誌でも大注目のPK880は、THEブルベカラーと言っていいほど、ブルベ冬さんにおなじみの色っぽいピンク系♪
キレイ目なお洋服やピンヒールに合わせて、目元もドレスアップ!


BL980

【パーソナルカラー】WINTER
ブルベ冬さんの目元をさらに力強い眼差しにするネイビー。
一見、難易度が高い?と思われがちな鮮やかブルーも、肌色に合っていると不思議とやりすぎ感もでないもの。

ブルベ冬タイプさんは特に試す価値あり!



■やわらかさをあたえるミディアムカラー 9色


心が高鳴る柔らかな色がそろうミディアムカラー。
疲れている日にもホッとするような安心感のある暖色系のバリエーションが豊富です。
もし30色から1色のみを選ぶなら、このミディアムカラーを1つ持っておくと、忙しい朝を助けてくれる手抜き感のないメイクに!


BE385

【パーソナルカラー】AUTUMN
一見ブルベさん向けに見えるBE385は、シルバーラメを含んだソフトブラウン。
しっかりと目元に陰影をつくりつつ、他のカラーと組み合わせやすいところが◎


BE386

【パーソナルカラー】SPRING
煌びやかなゴールドラメがたっぷり詰まったライトベージュ。
どんなシーンでも大活躍なゴールドは、イエベ春さんなら1つは持っていたいカラーですね!


BE387

【パーソナルカラー】SPRING
フェミニンなピンクベージュBE387は、彼ウケも狙えそうなモテカラー。
瞬きする度に濡れたような艶が強調され、見惚れてしまいそう♪


BE388

【パーソナルカラー】SUMMER
グレイッシュなブラウンBE388は、アクセントカラーでご紹介した「GY080」に比べるとやや淡く、軽やかに発色するのでブルベ夏さん向け!


BR389

【パーソナルカラー】SUMMER
オリーブ系のBR389は、かすかにゴールドラメが入っているものの、まぶたにのせると澄んだ色味に変化。
ブルベ夏さんに似合うくすみカラーです。


PK881

【パーソナルカラー】SPRING
発売前より30色中人気No.1と噂のPK881。
思わず「かわいい!」と声にださずにはいられないコーラルピンクは、イエベ春さんのガーリーなイメージにぴったりな1色。


BE882

【パーソナルカラー】SPRING  SUMMER
ピンク、ブラウン、ベージュ、全ての色のいいとこ取りをした、まろやかなピンクベージュ。ピンクに苦手意識のある人は、まずはこのカラーからチャレンジしてみて。


PK883

【パーソナルカラー】WINTER
30色の中で1番ラメが控えめな印象。
その変わりにボルドーの色味がしっかりと主張されます。
ブルベ冬さんがセルフメイクにマンネリ化したら、ぜひとも取り入れてみて欲しい一色です。


BL981

【パーソナルカラー】SUMMER
透明感をさそうBL981。
ついベーシックなブラウン系に頼りがちですが、ブルベ夏さんに似合う爽やかなブルーを今年こそトライしてみて♪



■明るさをあたえるハイライトカラー 9色


ジュエリーみたいに輝きを放つハイライトカラー。
並んでいる様子を見るだけで、うっとりしてしまいますよね。
肌色になじむ色をセレクトすると顔のくすみがパッと晴れやかになりますよ。


GD081

【パーソナルカラー】SPRING AUTUMN
ハイライトカラーの中で最も輝きの強いGD081。
2度塗りすると、写真のように存在感抜群のゴールドへと発色しますが、極薄にのばすと繊細になり、イエベ春さんもOK!


PU181

【パーソナルカラー】SUMMER  WINTER
光の角度で輝きが変わる偏光パールのPU181は、ホワイトにパープルを混ぜ込んだようなカラーです。アイベースとして使うと、いつもとは一風違ったお洒落な仕上がりに。


BE390

【パーソナルカラー】SPRING
同じくゴールド系のGD081 と比べると、明度が高い色が似合うイエベ春さん向け。
スフレのような質感のアイグロウジェムならではの、しっとりとした優しいゴールドです。


BE391

【パーソナルカラー】SPRING
イエベ春さんがこのカラーをのせると、疲れた顔を元気に見せてくれること間違いなし!さりげない輝きなので、ぜひ目の下や頬骨にものせてハイライト使いしてみて。
写真映えする立体感が生まれるはず♪


BE392

【パーソナルカラー】SUMMER 
あたたかみのあるヌーディーピンクは、中間色としても役立つ優秀カラー。
涙袋に入れると、輝きが反射して、ブルベ夏さんの瞳を輝かせます。


GR781

【パーソナルカラー】SUMMER SPRING
グリーンシャドウといえばイエベさん向けの色が多いもの。
けれどGR781は、ブルベさんの肌にもはえる透けのあるミントグリーン。
ほんのりと感じられるゴールドパール入りです。


PK884

【パーソナルカラー】SUMMER WINTER
真珠のようなつるんとした光り方をするPK884。
色白なブルベさんのまぶたにのせると、絶妙な仕上がりに!
ブルベさんの目元のハイライトは、ホワイトパールが断然おすすめ!


PK885

【パーソナルカラー】SUMMER
PK884よりもピンクの血色感が肌にしっかりとのります。 腫れぼったくみえない、スッキリ感のあるピンクです。


BL982

【パーソナルカラー】SUMMER
ひんやりするシャーベットカラー。
青の色味はそこまで強くありませんが、光の具合で確実に透明感がアップ!



■輝きをあたえるグリッターカラー 2色


煌びやかなグリッターカラーは、手持ちのアイシャドウと合わせて使いやすいアイテム。

アクセントカラーやハイライトカラーに比べると、ラメが大きめなので、ラメ好きさんは絶対買い!


GD082

【パーソナルカラー】SPRING
キラキラに光り輝くGD082。
くもりのない明度の高いゴールドは、オレンジやベージュと合わせるとさらに可愛く仕上がります♪


WT083

【パーソナルカラー】WINTER
純白のウエディングドレスのようにエレガントなホワイトラメはブルベ冬さん向け。
メイクの仕上げにトッピングするだけで、一気に輝き度がアップ!



■パーソナルカラー別・アイグロウ ジェムおすすめメイク


最後に、各シーズン別におすすめの組み合わせとメイク方法を、ヘアメイクも手がける筆者の森田玲子がご提案いたします♪


■SPRINGさんにオススメの組み合わせ

使用色:PK881(ミディアムカラー)・BE386(ミディアムカラー)・BR381(アクセントカラー)

PK881のピンクで上下のまぶたをぐるっと一周囲います。
明るい色が似合うイエベ春さんはこれだけでも可愛いくらいですが、BE386を二重幅に入れてデカ目効果も取り入れて♪
アイグロウジェムの艶を活かすために、ラインもBR381でソフト仕上げに!


■SUMMERさんにオススメの組み合わせ

使用色: PU181(ハイライトカラー)、BL981(ミディアムカラー)、BL982(ハイライトカラー)

透き通った色が抜群に似合うブルベ夏さんは、良さを活かしたブルーメイクがオススメ! PU181 をまぶた全体にのせて、上からBL981とBL982を重ねたら、今っぽい涼しげブルーメイクが完成♪


■AUTUMNさんにオススメの組み合わせ♪

使用色:BR380(アクセントカラー)・BR381(アクセントカラー)・BR382(アクセントカラー)

BR380をアイホール全体に入れ、BR381を目尻のほうから黒目のまで入れてさらに彫りを深くみせます。
最後に、BR382をまつ毛の際と下まぶたに入れて、アーモンドのような形の目元に。
アイラインなしでここまで目力がでる、イエベ秋さんらしい色使いです♪


■WINTERさんにオススメの組み合わせ

使用色:BR383(アクセントカラー)、PK880(アクセントカラー)、PK883(ミディアムカラー)

アイホールのくぼみとなる部分にBR383を入れ、目の形を強調!
二重幅にはPK883、まつ毛の際と下まぶたにはPK880を広げて。
艶ありボルドーが大人っぽい目元に。



いかがでしたか?
今回は、リクエストも多数いただいたコスメデコルテの人気製品「アイグロウ ジェム」全30色のパーソナルカラーをご紹介しました!
優秀なクリームタイプのアイシャドウは数多くありますが、ここまでカラーバリエーションが豊富なのはアイグロウ ジェムだけ!
各シーズンタイプ別に、バランスよくそろっていたのも印象的でした。

ヨレにくさにも優れているので、ぜひ一度お試しあれ♪



美容研究家/ヘアメイク
一般社団法人日本セルフ美容協会 理事
森田玲子(パーソナルカラー:WINTER)