ウィンターさんといえば、クールかつ華やかで、かっこいいイメージのカラータイプ。大人びて凛としている印象のウィンターさんは、日頃、どちらかというとパンツルックなどの辛めでエッジの効いたファッションを好んで選びがちではないでしょうか?今回はそんなウィンターさんにぜひ試してほしい、「少しいつもと違う自分」を楽しむコーデをご紹介。特別な日に着ていきたい、洗練された甘辛コーディネートの参考にしてくださいね。

1. モード×ガーリシュで可愛く攻める


ウィンターさんと言えば、モノトーンがよく似合います。

大胆なボーダーに、黒のフレアミディスカートで上品さを演出して、足元はビビッドな赤のヒールで締めれば、ぐっとガーリッシュな印象に♪
バッグは白にして全体のトーンを明るくしましょう。

彼とのデートの時などにぜひオススメしたいコーデです。



2. ウルトラマリンブルーでシックな仕上がり


_s.mz11さん(@_s.mz11)がシェアした投稿 -

ウィンターさんは、ブルーベースと言われるだけあり、コントラストの効いた青がベストマッチ。

ウルトラマリンブルーのロングスカートは、シックに、そして垢抜けた印象で◎
トップスも同系色のネイビーブルーで統一感を持たせ、足元は白のバブーシュでカジュアルなこなれ感を。
クールな色合いで辛さを効かせつつ、スカートで適度な甘さもプラスできますよ。

女子会などに着ていけば、友人をはっとさせちゃうかも!



3. ビビッドなピンクで春を楽しむおめかしコーデ


Sayokoさん(@sayoko87)がシェアした投稿 -

ビビッドな色が似合うウィンターさんは、ショッキングピンクを取り入れたコーデもおすすめ。

ピンクのバイカラーのロングスカートは、ホワイトデーを楽しむコーデにぴったりです♪
デニムのジャケットで締めてあげれば、甘さと辛さのバランスが取れますよ。
かごバックで季節感を、ヒールで女性らしさを演出したら、そのままリゾートに行けそうな、軽快で春らしいコーデに。



4. ホワイト×ブラックのバイカラーで上品に


モードじゃないモノトーンスタイルもここでご紹介!

膝丈セパレートで上品な印象を持たせつつも、バイカラーがエッジの効いたワンピース。
トップスを黒のニットで引き締めることで、全体がより大人っぽくなります。

大胆なデザインのワンピースが見る人を虜に♪
都会を歩く日常に自信の持てるコーデです。



5. フォレストグリーンで洗練リッチ


深い色が似合うウィンターさんに身につけてみてほしいのが、今季トレンドでもある、グリーン!

フォレストグリーンのフレアスカートは、ウィンターさんを落ち着きのある洗練された女性にみせてくれます。
トップスはクリアな白で肌を明るく、また黒のライダースでちょっと辛めにコーディネートしてあげると、洗練リッチな印象で◎
いつもと違う気分でおしゃれしてお出かけしたい!そんな時にオススメのコーデです。



6. 個性的なワンピース1着で勝負!


華やかな服が似合うウィンターさんは、ビビッドな柄のワンピース1着だけで仕上げる着こなしもgood!

赤と黒のダイヤ柄が大胆なワンピースは、見る人を飽きさせません。
また、ローヒールでややカジュアルダウンして、コンサバになりすぎないように、バランスをとるのもポイント。
スモールバッグでコンパクトにまとめれば、ちょっとしたお呼ばれにも着ていけるコーデに♪



いかがでしたでしょうか。
たまには自分自身の定番コーデから抜け出して、新鮮なスタイルを楽しんでみませんか?

ウィンターである特性も活かしながら「少しいつもと違う自分」になれるような服をまとい、ファッションを楽しんでみてくださいね♪



美容・ファッションライター 鈴木ミカ