パーソナルカラーでチークを選べば、プチプラでもカンタンこなれ顔が完成!「ハイブランドのチークじゃなきゃダメ!」という固定概念をなくし、プチプラで自分に似合う愛され頬を作ってみましょう。今回は、チークカラーの基本をはじめ、パーソナルカラー別でのおすすめ配色やアイテムについてご紹介します♪

チークカラーの基本は3種類



チークのカラーはアイテムを選ぶ上で最も重要なポイント!
もちろん質感も大切ですが、パーソナルカラーに基づいて選定するなら、基本のカラーを押さえておきましょう。
ここでいうチークカラーの基本は3種類。ピンク、オレンジ、ローズです。
それぞれどのような仕上がり、イメージになるのかご紹介します。

【ピンク】

フェミニンやガーリーをイメージさせるピンクのチークは王道。
可愛らしさを演出するには欠かせないカラーです。
全体的に華やかになるピンク系のチークは、使用できるシーンや様々な肌タイプに対応できるため、一つ持っていると便利です。

【オレンジ】

個性派カラーのオレンジは、バカンスや子供のような明るさをイメージさせる色です。
他のカラーと比べると扱いにくいイメージもありますが、トレンドのアイメイクに合わせたり、人とは少し違うメイクを楽しめるメリットも♪

【ローズ】

表情を引き締め、知的な印象を持たせるローズは、上級者に好まれるチークカラー。
特に大人の女性に好まれる印象で、オフィスやフォーマルな場で活躍します。
ピンクからレッド系まで幅広いカラーがあります。



もう悩まない!パーソナルカラーで賢い色選び


パーソナルカラーでチークを選べば、「どのカラーにしようかな」と悩むこともありません。
ここでは、肌タイプ別に、おすすめのチークをご紹介します♪

まずは下の表をチェック!


肌タイプおすすめカラー
春タイプ、秋タイプオレンジ系、ピーチピンク系、ブラウン系
夏タイプ、冬タイプベビーピンク系、ローズ系


春タイプには肌の血色をより良くみせる黄みよりカラーが最適。
ピンク系はやや苦手な傾向にありますが、コーラルピンクやピーチピンクはおすすめです♪

夏タイプは薄いベビーピンクやローズ系のチークがおすすめ。
ソフトな色でエレガントな印象をつけましょう。

秋タイプは春タイプと同様、黄みよりで、その中でもシックで落ち着いた深みのあるカラーがおすすめです。
モードでよりヌーディーに魅せるならベージュを使用するのも◎

冬タイプはローズ系のチークを。
元々肌に色味がない方が多いので、チークは濃いめが最適♪



プチプラチークおすすめ3選


1. セザンヌ 「ミックスカラーチーク」

amazon

4色グラデーションなので、バランス良く色の発色を整えてくれます。
カラー展開は全4色。上で紹介したチークカラーの基本の3色が揃っているのが特徴。
定番色のグラデーション効果でワンランク上のメイクを楽しめます!


2.ヴィセ リシェ「リップ&チーク クリーム」 

amazon

発色が抜群のこちらは、パーティーなどエレガントさを演出したいシーンでも活躍するアイテム♪カラー展開は全8色。
色の出がはっきりしているので、肌の色味が薄い冬タイプさんにももってこい!
さらに、リップとしても活用できるのもポイント。


3.メディア 「ブライトアップチークN」

amazon

全10色。カラー展開が豊富で、その上重ねて使用できる万能チークが、メディアのブライトアップチークNです。
ピンクはほんのり色づき、オレンジ系は発色が良いのが特徴。
春タイプや秋タイプさんで、ほんのりチークを乗せたい人にもおすすめです。



迷ったときはパーソナルカラーを活用して


無難なカラーを選びがちなチークは、パーソナルカラーを基に選ぶことでよりあなたらしい、そしてワンランク上の色使いに挑戦することができます。

「可愛い!」だけで選ぶのはもったいない。
是非あなたの肌タイプに似合うチークを手に入れてくださいね♪



yaka.ytmt1